スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
関東旅行~御朱印~
2015-09-27 Sun 15:41

こんにちは!
昨日に引き続きブログを更新させていただきます

さて、このまえまで巷をにぎわせたシルバーウィーク
私も便乗して関東旅行へ一人旅。
ホテルも飛行機もとっても高かったので最初からネカフェはもう決め込んでおりました←
でもなにもかもが初めてでどきどき…
残念ながら田舎者の癖に乗り換えなど全然迷う心配のない系統な血筋(意味不明)なのでようゆうしゃくしゃくといきたいところへと
ずいずい歩を進めておりました。
わからなくても持ち前のコミュニケーション能力(なぜあるのかはわからない)でその辺を行き交う人々にばんばんきいたおかげで
計画的時間でめぐっておりました。

そんななかで、始めたのは「御朱印集め」。
最近はご年配の方々のなかではやっているのだとか…
私はなにがきっかけでその存在をしったのか全く覚えてはいないのですが、両親が出雲旅行に行った際に「神様の集まる出雲の御朱印帳がほしい」といったところお土産として買ってきてくれました!
hyousi,gosyuin
そして出雲の御朱印
gosyuin1
流麗な字がかっこいい
こんな字が書けるようになりたいっっっ
印はホームページのトップにも使われておりました
出雲大社ホームページ
今度は自分で神在月にご参拝してみたいものです…

さてさてそれでは本編、関東のふらふら神社めぐりですね。
gsyuin2
まずは神田神社(御朱印は写真内右)にいってきました。
なぜここを最初に選んだかというと、実は秋葉原から1駅だったから、という安易な考えでした←
もともと廻ろう、というよりは見かけたら行こうか?程度に考えて御朱印帳を持ち歩いていたのですが、これがわりかと楽しくて1万入れてたICカード万々歳でめぐりたおしましたとさ←
基本的に御朱印をいただける社務所は9時あたりから開くため神田神社の境内にある風鈴の涼やかな音の鳴り響く腰掛でぼんやりとしておりました。
ラブライブとコラボ等しているのでものすごいラブライバーも多く見かけました(というか半数以上ラブライバー)
絵馬も素敵な仕様のものがあったので好きな方は一度訪れてみるのもありでしょうね
神田明神ホームページ

次に靖国神社(御朱印は写真内左)に訪れました
よくテレビなどで見かけるこの神社。
日本人なら誰しも一度は耳にしたことであるだろう神社にようやく行ってきました。
境内にはいると「あー、よくテレビででるとこだー」とうんうんうなずきながら進んでいくスタイル。
住宅街方面から入ったのでこんななかに本当に神社が存在するのか!?なんて思っていたらひょっこり出てくるんだもの…
田舎じゃぁ、山の中ずいずい進んでいって「あ、あった!」が普通なのでなにか常識を覆された気がする←
御朱印は数人待ちで、有名処なこともあり御朱印帳そのものを購入される方も多く見かけました。
また、御朱印をいただくためには「初穂料」をお納めしなくてはいけないのですが靖国神社では御朱印帳を購入すれば御朱印もお納めなしでいただけるのだとか…
なるほどなんだかお得←関西人気質
駅から少し歩くのでスニーカーとかをお勧めしますよ!
靖国神社ホームページ

gosyuin3
続きましては明治神宮(御朱印は写真内右)
こちらも有名どころな神社。
参拝した時は結婚式をやっていました。
神社の本殿につくまでのアプローチのながさに驚愕…
若いからよかったものの←
祖母などは連れてくるのを少し考える距離でした。
そしてやっぱり人が多い…
あれだけな広さでも人であふれるのだから確かにアプローチ長くても仕方ないのかもしれない?
御朱印所はきれいな建物のなかで専用の列がありました。
明治神宮ホ-ムページ

さて、日にちは変わりましてフォロワーさんに案内さて向かったのは千葉懸護國神社(御朱印は写真内左)
駅からてくてく住宅街をあるいていくとたどり着けました(たぶんこっちと言われながら進む図)
公園のような中に鳥居があり白石の階段を上っていくとしっかりとした神殿がありました。
こちらでも中で結婚式の写真撮影をされている方々がいらっしゃいました。
だんだん神社の結婚式にあこがれがry
御朱印は社務所のほうの受付でいただきました
千葉懸護國神社ホームページ

gosyuin4
ここから2社はなんだか色彩豊かなページとなっております
まずは烏森神社(御朱印は写真内右)
烏森といえばアニメ、漫画を知っているなら結界師なんてものがでてきたりして←
懐かしい名前だなぁ、なんて思いながら訪れておりました。
立ち並ぶビル群のはざまにひっそりとたたずみながらも明るい境内には驚かされました。
何よりも御朱印同様4色の鮮やかな色彩の使い方が自然と気分も明るくしてくださるのでとてもうきうきとわくわくする神社でした。
おみくじやお守りにも工夫があり一度行ってみるのも面白いとおもいますよ♪
烏森神社ホームページ

そのあと向かったのは日枝神社(御朱印は写真内左)
神社につくまで「にちえだ」と読んでいたのは内緒です←
関東に土地勘なさ過ぎて読めないのはしょうがないんだよ、と自分を落ち着かせていました(意味ない)
高そうなホテルの裏にあったのですがエスカレーターのある神社は初めて行きました
境内もにぎわっていて御朱印所は人でごった返し…
順番待ちを余儀なくされてました←
そして私はこの葉っぱの印がほしくて仕方なかったのでいただけて嬉しい限りでした(^^♪
日枝神社ホームページ

gosyuinn5
はい、そして今回ラスト神社は東京大神宮
なんならいけそうなところをしらみつぶしにいこうとして調べてみたら、行かなきゃいかなきゃな神社に東京大神宮を発見しました。
少し時間もぎりぎりだったのですが、持ち前の「迷わないスキル」でするっと向かわせていただきました。
境内には参拝順序が用意されていて人が乱れることはあまりありませんでした。
涼しげな境内に霧状の冷感効果で汗も引いてさっぱりできました。
また休憩所も設置されておりゆったりできる空間となっていました。
東京大神宮ホームページ

なにはともあれ有名どころをなかなかきれいな巡回をしたのではないかと思っております
ただ人がかなり多かったのとそこまで多くの時間を割いていなかったのでゆっくりと回ることはできませんでした…
また今度機会があればのんびりめぐってみたいなと思う今日この頃…
ほかにもまだ、浅草や江津、水宮、七福神と回りたい要素はたくさんありましたが今回は通り道にある神社を回っていたので行くことができませんでした…
これは次回関東行くときの課題かな?なんて思いながら今回は筆をおかせていただきます。

なかなか長いブログ内容となりましたがこれからもよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト
別窓 | 御朱印 | コメント:0 | top∧
<<極彩色の魔術師 | Whim blog~純闇龍の気紛れ~ | SDドール>>
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| Whim blog~純闇龍の気紛れ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。